2017年01月06日

LUMIXのフラグシップ機 GH5がついに正式発表!

こんにちは。筑紫野市で映像制作をやっていますAURORA STAR代表の今林です。

2日前ほどから仕事はじめなのですが、年末に全て終わらせていたために結構時間があります(笑)

さて、昨日Panasonicから発売しているミラーレス一眼カメラ GH4の後継機「GH5」が正式発表されました。
AURORA STARでもパナソニックの一眼は大活躍中です。オートフォーカスが強かったり、長時間撮影ができたりナドナド…。



今回のGH5では、従来通りの防塵防滴仕様から凍結防止までついとるらしいです。同じくパナから発売しているレンジ「ビストロ」のような機能を兼ね備えているという事でしょうか?(嘘ですよ?)
画素数UPや液晶も綺麗になったよーって事なんですが、このあたりはスマホと同様ですでに頭うちかなぁーなんて思ってたりもします。
映像屋さんとして嬉しい機能としては4k60p対応(4K画質でバラエティ番組のようなヌルヌルな動き)、フルHDで180コマのスローモーションが撮れたりなど…。プロ用のゴッツイカメラじゃないと実現できなかったような機能が備わっているんですよね。それにSDカードが二枚入っちゃう仕様です、といっても今まで「SDカード二枚入ったらなぁ」って思った現場はそんなに遭遇してないのでなんとも言えないです。(結婚式の記録撮影とかは重宝するかも!?)


で、もう一つついたのがボディ内手ブレ補正。パナソニックのカメラは今までレンズ内の2軸手ブレ補正だったため、動画の手ブレ補正はちょっと弱かったのです。同じマイクロフォーサーズ機のオリンパスはボディ内での手ブレ補正のためレンズは使えても手ブレ補正はゼロという落とし穴もありました。
 ですが、最近発売しているパナソニックのカメラはボディ内手ブレ補正つけてきました。現在、AURORA STARでも導入しているLUMIX GX7MK2というカメラも5軸手ブレ補正しっかりついております。
もちろんiPhone、Xperiaのようにめちゃめちゃヌルヌルなスタビライザーではないですが運動会で親御さんが撮影する等の用途ならば十分だなと思っています。

そして、お値段なんと!!…まだわかりません(笑)だいたい20万~25万あたりではないかなと思います。
ただしパナソニックは発売してすぐに値下がりをしますので予約して買うのはちょっと躊躇っちゃったりもします。
導入すれば、お客様からのご依頼があった場合は必ず持参したいと思う一台ですね!

日本発売が待ち遠しいです。

Posted by 福岡の映像 デザイン屋 AURORA STAR at 13:40│Comments(0)ガジェット
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。